トップページ

ご挨拶
 令和3年1月に太秦小学校の北向いへ移転しました。児童発達支援・放課後等デイサービス「なかよし」は平成29年2月に開園の事業所です。私たちの願いは親子で通いながら遊びを通して,一人一人の子どものよりよい育ちのため,きめ細やかな働きかけを必要な手立てを創意工夫して取り組むことです。 
 なかよしのキーワードは,“な・か・よ・し”~【な】なかまと【か】感動を分かち合い(入園して)【よ】よかったね~と【し】幸せ一杯の笑顔がこぼれる園の創造です。
職員一同も心一つに「なかよし」になって,願いを具現化できるように努め,本園の目的やキーワードを確かなものにしたいと思います。
                                           管理者 岡田邦男

「目指す子ども像」一人一人が光り輝き 笑顔いっぱいの子どもの育成
                   ↓
療育内容
1.子どもたちは集団の中で育ちあい,スタッフの個別の働きかけで成長や発達が促進されます。
そこで「なかよし」では療育の重点として
① ふれあいを重視したダイナミックな集団活動と遊びの展開
② 五感と二覚を刺激する個別活動の重視
を二本柱として,子どもたち一人一人に幼児期の終わりまでに育ってほしい力の基礎を培うよう療育の実践を発展させることを目指します。
2.子どもから学び,子どもについて学び,子どものために働きかける療育を通して,保護者と職員が子育ての悩みや 悲しみを共有し,「笑顔のある子育て」を目指します。 

相談事業の充実 随時に個別相談,定期的な研修会を開催しています。
●本園職員の他に,療育に関する各種専門家を招き,対応させていただきます。
               ↓        
関係機関との連携強化 並行通園の保育所・幼稚園,進学先小学校との情報共有
●“なかよし”独自の支援シートを作成し,情報の共有・行動の共有を図る。

新着情報

※1.2021年5月緊急事態宣言下おける対応についてを記載しました

※2.2021年1月:京都市右京区太秦桂ヶ原9番地1へ移転しました(太秦小学校北向いの笑顔ランド太秦の2Fです)